オペラを観る日のコーデ

昨日は旦那くんのお仕事の関係で、オペラを観に行ってきました。
バレエとかミュージカルとかの舞台ものが好きでよく観るのですが、オペラは小学生の時以来。
客層とか雰囲気がわからず、、、
ドレスアップしすぎず、カジュアルすぎないコーデに。
首元の空きが綺麗なザ ヴァージニアの黒ニットに、バレンシアガのテーパードパンツを合わせました。ヘアはすっきりとまとめて、「芸術わかる人風」に 笑。
ハイウェストのテーパードパンツは、これだけでモードな感じになるから便利です。

靴、ブレスレット、ピアスのシルバー小物で少しゴージャスに。

平日だということもあるのか、客層は年齢層高め。お着物だとかドレスに近いような華やかワンピースなどドレスアップされている方も多く、年を召された方がしっかりお洒落されているのは、若い人には真似できない迫力があるというか、重厚な美しさがあって素敵だなと思いました。

肝心のオペラは、内容はなかなか悲惨なストーリーでしたが 笑、衣装や背景などを使って、舞台が常に「絵」になるように色合いや配置が演出されているのがとても良かったです。

たくさんの美に触れた、良い夜でした♡

knit/ the virginia
pants/ Balenciaga

0コメント

  • 1000 / 1000

TOKYO USAGI DAYS

オトナsweetに毎日生きる♡ snidel、FRAY.I.D.などふんわりモードなファッションが大好きなUSAGIのコーディネート日記。