16年、親友たる由縁。

先日、Bubby'sで親友ちゃんと話した内容について。

親友ちゃんは商社ガールなのですが、半年前にマーケティング部署から営業に異動していて、体育会系のノリになれない中でも、持ち前の明るさで頑張っていました。
彼女も私も「数字」への思い入れがなかなか持てないのがビジネスやるにはネックだね、でも持てないよね、でも女子はそういうとこあるよね!と自分たちの都合の良い解釈で、甘い会話をしておりました…

あとは男子って本当に「アニバーサリー」か気にならない生き物だという話でも共感。
クリスマスとか、誕生日とか、女子は「その日」にやりたいと思うし、以前に二人で見て、これ誕生日に食べたいな、とアピールした「アンリシャルパンティエのバースデーケーキ」を彼が買ってきてくれることを期待しちゃう。でも彼は「年明けたら値下がりするからクリスマスプレゼントは年明けに買おう」とかいうし、誕生日ケーキは当日になって、一緒に買いに行くつもりでいたりするのです(アンリシャルパンティエのケーキは二日前に予約しないと買えないのに!)。
男子に悪気はないし、彼の言うことは間違ってないんだけど、女子はどうも気持ち的なものを重視してしまうのですよね…
西野カナさんの「トリセツ」は女子には共感され、男子には驚愕されるわけです。

「数字」も「アニバーサリー」意識も、もちろんすべての女子がそうではないと思います。
でも私と親友ちゃんは少なくともそうなわけで。

ここが、私と彼女が、16年間も親友たる由縁かな 笑。


0コメント

  • 1000 / 1000

TOKYO USAGI DAYS

オトナsweetに毎日生きる♡ snidel、FRAY.I.D.などふんわりモードなファッションが大好きなUSAGIのコーディネート日記。