結婚相手の「条件」について。

昨年7月に、結婚しました。

20代後半に、そろそろ結婚したい!と思ってたくさんの人とデートして。
今の彼と出会った頃も、ほかに2人いました 笑(まだ付き合ってない、お試し期間です!)
①ジャニーズ系のお医者様。おぼっちゃまで信濃町の高級マンションに住み、BMWに乗ってました。ちょっと末っ子風ワガママ。2歳年上。実家も病院。ジャニーズ系少年ぽい服装でオシャレ。不規則で長時間の仕事なので会う時間はこちらが合わせることが多い。
②大手重工系の技術系。すらっと細身で背が高く、少年顔で笑うと目がなくなる
家族を大事にしていて、地元横浜大好き。マラソンとテニスが趣味で、とても感じがよい。2歳年上。すごくオシャレじゃないけど清潔感ある服装。
③芸術系の仕事だけど、公務員なのであまり給与は高くない。でも仕事は大好きな五歳年上。うさぎと同じく関西出身だが、実家と仲が悪くて本人曰く、「2度とあいたくない」、それゆえ子どもがほしい願望もなし〔いたらいたでよいけど〕。昔鬱病になったことがあり、今も薬を服用しているが今はその気配は感じられない。
モード系の服装。

こういう風に「条件」を見てみると、絶対②の人がいい!と思いますよね?
うさぎも最初はそう思ったんです。

でも、結婚と考えた時。
うさぎがこれからどう生きていきたいかを考えたのです。

⚫︎東京の都心部に住みたい
⚫︎平日は仕事頑張ってそれぞれ好きなようにすごし、休日はショッピングや映画、美術鑑賞など、シティライフを楽しみたい
⚫︎子どもはなくても夫婦でいつまでもラブラブでいたい
みたいなことを、つらつらと書いてみました。世間一般にどうか、ではなくて、自分の価値観を整理したのです。

そして①〜③それぞれと結婚したら、どんな生活になるか。を考えた。

①だと専業主婦。お金はとにかくあるので豪華な生活はできる。毎日家事して、主婦ランチして、ブランド服買ってごはんつくる。でも彼が食べるかはわからないし、いつも疲れた彼を癒し支える妻ライフ
②横浜に住み、横浜から東京に仕事に通う。子どもは2人いて週末はスポーツしたり公園いったり。彼の実家にはよく行って、いい義両親。たまに一緒に旅行したりする
③平日はお互い仕事頑張る。夜は面白い動画共有して笑い、東京に住んで、休日はショッピングとか美術館とか。
お正月とお盆はうさぎの実家には帰るけどそれ以外は2人で遊ぶ。

あれ?
③じゃない?

となったのです。家族関係のこと、鬱病のこと、収入が低いなど、一般的に考えると気になることいっぱいあります。
でも彼自身を見たときに、だからといって冷たいとかではなく、心から信頼できるあたたかい人で、鬱のことも、今は克服しているし、克服しているからこそ気をつけており。だからこそ絶対首にならない公務員を選ぶほどその解決策をたてている。収入はDINKSなら全然豊かに暮らせる。

婚活していると、年収とかの「条件」は、すごく世間一般の価値観で考えがちなのですが、まず本当に自分がよい、好き、やりたいと思っていることを考えることがすごく大事なのじゃないでしょうか。

「条件」で相手を選んできて、上手くいかないな。という人はぜひ、まず自分の価値観を整理してみるとよいのでは、とうさぎは思います。



…でも何より、うさぎのことを一番大事な存在だと思ってくれている、と感じたこと。言葉の端々や、行動から。家族がいないから余計にそうなのかもしれないですね。
あとは、私の言うことに笑ってくれること。

これが一番大きいかな。
うちの玄関は、いつもこんな感じ。
旦那くんは靴を揃えて脱げません 笑。

0コメント

  • 1000 / 1000

TOKYO USAGI DAYS

オトナsweetに毎日生きる♡ snidel、FRAY.I.D.などふんわりモードなファッションが大好きなUSAGIのコーディネート日記。