東京からの帰省土産あれこれ。

関西に帰省致します。
毎年頭を悩ませるのが、「帰省土産」。

せっかくなので、関西で手に入らない、東京にしかないものにしたい。でも何気に関西には何でもあるんです…寧ろ東京に売ってるお菓子に、関西のもの(特に京都!)がすごく多くて。

いつもこれいいかな?と思ったら、関西支店があるかどうか調べることになります 笑。

そんな今回、お土産に選んだのはこちら。


⚫︎親戚みんなで集まる時用
「和楽紅屋の和風ラスク」
http://www.waraku-beniya.jp
有名なパティシエの辻口シェフのお菓子ですが、実は関西にはないらしいです。
希少糖入り、バターの風味がしっかりあるので個人的に好き。一枚あたりの単価が低いので、数が必要な集まりにも買いやすい。

⚫︎姉へのお土産
スウィーツ大好きな姉は、クリスマスにお手製のジンジャークッキーをわざわざ送ってくれました。なのでちょっと奮発して、
「サダハルアオキパリのボンボンショコラ」
http://www.sadaharuaoki.jp/
え、これだけでこの値段!?と思っちゃう価格だけど、手作りしてくれた時間、プライスレス、ということで。こちらもパリ以外は東京と、名古屋にしかないそうです。
カラフルで見た目も可愛い♡

⚫︎いとこ夫婦や友達に
「feve(フェーヴ)自由が丘の豆スウィーツ」
http://feve-jiyugaoka.jp
ピーナッツやくるみ、大豆やドライフルーツなどをカレーとかきなことかフランボワーズとか色んなフレーバーと合わせたお菓子です。
一種類ずつパッケージが可愛いし、軽くてかさ張らないので、ばら撒きみやげにぴったり。こちらも辻口博啓さん監修ですかね?関東にしかないようです。
うさぎのお気に入りはカシュー✖️フランボワーズ。自分用もちゃっかり購入しました。

こちらの帰省土産全部、渋谷ヒカリエで揃うのも嬉しいところ。
もしこれから帰省土産を買う、という方がおられたら、参考にしていただけると嬉しいです。

※画像は全てお借りしました

☆インスタグラムもやってます。Follow me☆
  →@natsurabbit


 

0コメント

  • 1000 / 1000

TOKYO USAGI DAYS

オトナsweetに毎日生きる♡ snidel、FRAY.I.D.などふんわりモードなファッションが大好きなUSAGIのコーディネート日記。