賞をとる人。

昨日の会社のクリスマスパーティー。
都内のホテルで行われました。

冒頭に、功績をあげてきた社員賞の表彰があります。
4人、それぞれの功績と共に紹介され、その社員の方がスピーチをするのですが、今年表彰された方皆に通じていたことは「誰かのために、本当に強い想いを持って、新しい仕事やプロジェクトに取り組んでいたこと」。
取引先に結果を出してもらいたいとか、なにか、それができていない現状に対して、「歯がゆい」といえるほどの思いです。
そしてその改善に対して、少なくとも5年以上取り組んでいたこと。

一つのプロジェクトに対して一、二回やってみたらあきらめるではなくて、改善しながら、ずっと取り組んできて、結果につながった。

成功してる人は、失敗もしてる。

当たり前ですが、そんな事を実感した、心に残るスピーチでした。

お土産にいただいたポインセチア。
白いポインセチアも、なかなかいいもの。

クリスマス、素敵なプレゼントでした。


0コメント

  • 1000 / 1000

TOKYO USAGI DAYS

オトナsweetに毎日生きる♡ snidel、FRAY.I.D.などふんわりモードなファッションが大好きなUSAGIのコーディネート日記。